新潟県6次産業化サポートセンター



6次産業化サポート事業が変わりました
令和2年度から6次産業化サポート事業が大きく変わりました。

◆支援の内容が変わりました
 <令和元年度まで>
 商品開発や販路開拓などの個別課題の解決支援
   ↓
 <令和2年度から>
 付加価値額(※)を増加させ、経営改善を図るための支援

 (※)付加価値額:経常利益+人件費+減価償却費

◆支援対象者の条件が変わりました
 ① 支援実施後5年間の経営改善目標を掲げる事業体であること
 ➁ 支援実施の翌年以降5年間、毎年、経営状況報告書をサポートセンターに提出することに同意する事業体であること
 ③ 地域支援検証委員会(※※)が選定した事業体であること

 (※※)地域支援検証委員会:学識経験者等を委員として6次産業化サポートセンター内に設置

◆詳しくはこちらから
「令和2年度6次産業化プランナー派遣方法」
「6次産業化をはじめよう!ひろげよう!」
「令和2年度6次産業化サポート事業」
「支援対象者の選定・支援について」

◆6次産業化プランナーの紹介
「令和2年度新潟県6次産業化プランナー」


| ninaite | 14:55 | comments (x) | trackback (x) | 6次産業化サポートセンター |

CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2020 - 04  >>
LINKS
Search Box