新潟県6次産業化サポートセンター



令和3年度6次産業化支援策ガイド「6次産業化をはじめよう!ひろげよう!」をご活用ください!

 新潟県では、6次産業化の取組による農業者の所得向上を図るため、6次産業化を「はじめる」方から、「ひろげる」方まで取組段階に応じた支援を行っています。

 令和3年度の国や県の主な支援策制度をまとめた支援策ガイド「6次産業化をはじめよう!ひろげよう!」を作成しましたので、ご活用ください。(令和3年8月作成)



令和3年度6次産業化支援策ガイド「6次産業化はじめよう!ひろげよう!」はこちらから


| ninaite | 11:41 | comments (x) | trackback (x) | 6次産業化サポートセンター |
新潟日報で紹介された「和からしマスタード」
爽やかな辛み、南魚沼市の鈴木農場の「和からしマスタード」


新潟日報に掲載された南魚沼市鈴木農場の「和からしマスタード」を紹介します。
鈴木農場代表の鈴木雄一郎さんは、6次産業化サポートセンター事業を活用し、早くから6次化プランナーの支援を受け、園芸品の6次産業化に取り組んできました。
2017年に20アールの畑で「からし菜」栽培を始め、種を酢漬けし、すりつぶし、熟成させマスタードを作り上げました。
農薬を使用しないで栽培した「からし菜」の種から作った「和からしマスタード」は爽やかな辛みが特長で、香りと味が評判になりました。
ホテル、スーパー、デパートからの引き合いもあり、20アールから始めた「からし菜」の栽培面積は、今年3ヘクタールになりました。

和からしマスタード


| ninaite | 08:20 | comments (x) | trackback (x) | 6次産業化サポートセンター |
令和3年度6次産業化プランナーの紹介
令和3年度6次産業化プランナーの紹介

令和3年度6次産業化プランナーを紹介するパンフレットが出来ました。



「令和3年度6次産業化パンフレット」はこちらから


| ninaite | 14:33 | comments (x) | trackback (x) | 6次産業化サポートセンター |
令和2年度北陸農政局男女共同参画優良事例表彰者の決定
新潟市南区の長谷川さんが男女共同参画優良事例で表彰


北陸農政局では、農山漁村における男女共同参画の実現を目指して経営・社会参画の優良な取り組みを行っている個人や団体を表彰しています。
令和2年度の受賞者に、新潟市南区大郷の長谷川晴美さんが選ばれました。
長谷川さんは県内有数の梨産地で200年以上続く梨農家です。梨加工品の製造・販売に取り組み、和梨の「新興梨」を使って、柔らかな口当たりでフルーティーな「和梨バター」を開発しました。

和梨バター


| ninaite | 14:12 | comments (x) | trackback (x) | 6次産業化サポートセンター |
6次産業化サポート事業が変わりました
令和2年度から6次産業化サポート事業が大きく変わりました。

◆支援の内容が変わりました
 <令和元年度まで>
 商品開発や販路開拓などの個別課題の解決支援
   ↓
 <令和2年度から>
 付加価値額(※)を増加させ、経営改善を図るための支援

 (※)付加価値額:経常利益+人件費+減価償却費

◆支援対象者の条件が変わりました
 ① 支援実施後5年間の経営改善目標を掲げる事業体であること
 ➁ 支援実施の翌年以降5年間、毎年、経営状況報告書をサポートセンターに提出することに同意する事業体であること
 ③ 地域支援検証委員会(※※)が選定した事業体であること

 (※※)地域支援検証委員会:学識経験者等を委員として6次産業化サポートセンター内に設置

◆詳しくはこちらから
「令和2年度6次産業化プランナー派遣方法」
「6次産業化をはじめよう!ひろげよう!」
「令和2年度6次産業化サポート事業」
「支援対象者の選定・支援について」

◆6次産業化プランナーの紹介
「令和2年度新潟県6次産業化プランナー」


| ninaite | 14:55 | comments (x) | trackback (x) | 6次産業化サポートセンター |

CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2021 - 10  >>
LINKS
Search Box